代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-03-10

佐藤寿人のトリックPK、実は反則 結果はそのまま

2010Jリーグ ディビジョン1 開幕戦


広島vs清水


清水のファウルで広島のPK

キッカーは槙野智章

槙野はボールをセットし

助走するために下がり

お得意のゴールに背を向けます

ここから普段は振り向いて助走し

PKを蹴るのですが

この試合では

PKを蹴る合図の笛を主審が吹くと

槙野を間を置き

その隙に佐藤寿人が

PKを蹴りゴール

これが認められました。


どこかのスポーツニュース番組でも

これはルール上問題ないと。


しかし、これは


競技規則第14条にある

「PKキッカーは特定されなければならない」


これに反すると

日本サッカー協会の松崎康弘審判委員長。


本来なら、


佐藤に警告を与え、清水の間接FKで再開するべき


とのことです。


岡部拓人主審

「おかしいと思い不安だったが、

 広島の喜びようや清水のがっかりする様子などを

 見てゴールを認めた」


ちょっと珍しいプレーでした。


Jリーグ

「誤解が広がれば子どもにいい影響を与えない」


と、規則の周知をホームページで行う予定だそうです。


ちょっと珍しいプレーでした。


そのシーンの動画です。



asahi.com記事全文はこちら


 

web拍手
スポンサーサイト
Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。