代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-03-09

俊輔提唱、つなげ縦ライン!岡田ジャパン横パスだけではダメ!

中村俊輔

「東アジア選手権だけでなく、

 最近の代表も陥りがちだったけれど、

 横パスが多くて縦の揺さぶりがなかった。

 横の揺さぶりだけでは怖くないし、

 相手選手同士の距離も広がらない。

 それでは、勝負のスルーパスも通らない。

 だから昨日の試合ではロングパスを狙ったり、

 DFラインの裏に積極的に走り込んだ」



言葉通り実践してもらいたいですね。


今のサッカー日本代表
昔から比べれば
中盤でのビルドアップは格段にうまくなりました。

パスもよくつながります。

ただあまりにも横パス&バックパスが多すぎ


金田喜稔

「五分五分なら出せ」


以前、サッカー雑誌の記事での言葉です。


アタッキングサードに入ったら


ゴールに直結するような

・スルーパス
・ラストパス
くさびのパス

通る確率が50%を越えたら出せ!!です。


先日のJリーグの名古屋の決勝点(詳しくはこちらを。)


裏へ抜け出した金崎夢生へのスルーパス

これは遠藤保仁に読まれボールの前に体を入れられます。

しかし、金崎が泥臭くこれを追いかけ
遠藤からボールを奪い
結果的にゴールへつながります。
こういうこともあるし。


あとはクロスも。


日本はフィジカルが弱いので
上げたクロスをゴール前の選手に競らせるのではなく


GKとDFの間に早くピンポイントで


クロスを受ける選手は
ボールに触れコースを変えるだけのような


それからシュート!!


ロベルト本郷


「ゴールが見えたら打て!」


東アジアサッカー選手権2010


韓国戦でも韓国のシュートが
中澤に当たりコースが変わってゴール


2010南アフリカワールドカップアジア予選
バーレーン戦でも中村俊輔のFKのシュートが
壁の選手に当たりながら入ったり。


シュートを止めに足を出したDFの股を抜けるかもしれない

DFに当たってコースが変わるかもしれない

GKが弾いたり、ポスト・バーに当たったら詰めればいい


横パス&バックパスばっかりじゃ何も起りません。


スポーツ報知の記事全文はこちら

スポンサーサイト

web拍手

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccertoshi19.blog54.fc2.com/tb.php/208-0ac86442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サッカーワールドカップ 韓国

ACL初出場の広島2連敗 ホームのG大阪は2分け - サッカー ... 1974年の第10回西ドイツ大会までは「ジュール・リメ杯世界サッカー選手権大会」などと呼ばれていたが、西ドイツ大会以降は「FIFAワールドカップ」が正式名称である。 参加できるのは国またはそれに準ずる...

  • | 2010-03-19 |
  • 2010 サッカーワールドカップ 最新情報
  • △ Page Top
Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。