代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-03-10

サッカー名言集 15

名言というか

サッカーの深イイ話です。

日本テレビの深イイ話で取り上げられた話です。


最近の全国高等学校サッカー選手権大会


《最後のロッカールーム》


こういうタイトルの企画で

試合に負けたチームの

試合後にロッカルームにカメラを入れると言う

超、お涙頂戴企画ですが・・・。


熱くて、クサくて、湿っぽくって

しばらく言葉にしていない

“青春”って感じで嫌いじゃありません。


ロッカールームは監督に選手、涙の渦です。

「お前らとサッカーが出来てよかった」

「これらもサッカー続けろよ」

「3年間ありがとうございました。」etc


たいていの監督が選手に対して

ねぎらいの言葉です。


そんななか


第86回大会


2回戦


帝京vs広島皆実


名門復活に燃える

東京代表の帝京高校 

0-2で敗退。


廣瀬 龍 監督


『サッカーを続ける3年生に言うけど

 おまえらまだまだ精神的に甘い!!!

 2点のビハインドでもっと攻めて

 1点でも返してくれる選手たちだと思ってたけど

 後輩にこのしんどい時に踏ん張れる姿見せてくれなかった

 いろんな部分で選手自身が強くならないと

 いざとなったときにそういった力が発揮できない』


こんなかんじで


ただでさえ試合に負けて

号泣している選手たちに

厳しいお言葉です。


このお涙頂戴企画始まって以来の

厳しい言葉でした。


司会の島田紳助氏も絶賛した話


そして、翌年の第87回大会


またしても1回戦で広島皆実とあたります。


結果は・・・


帝京0-0広島皆実
   PK
  4-5

PK戦での敗退・・・。


しかしこの時は・・・


広瀬監督



『みんな力はしっかり出してくれた

 懸命に頑張ってる姿は好感が持てたし

 良いゲームだった。』


そしてキャプテンからの

3年間のお礼の一言の後


廣瀬監督は21年の監督生活で

初めて涙を流しました。


全員一致の、深イイ話でした。


ちょっとまてよと、

思わずこの時はテレビにつっこんでしまいました。


この時は広島皆実は全国制覇するんです。

その結果です。


1回戦

広島皆実0-0帝京
     PK
    4-5 


2回戦


広島皆実2-0徳島商


3回戦

広島皆実1-0作陽


準々決勝

広島皆実2-0四日市中央工


準決勝

広島皆実1-0鹿島学園


決勝

広島皆実3-2鹿児島城西


広島皆実


特別スター選手がいたわけではないですが
いいチームでした。


帝京高校は全国優勝したチームと

唯一引き分けです。

PK戦はしょうがないです。


なんでここを取り上げないんだよと

全員一致ですが・・・。


しかし、この話の本質はここではなかったのです。


全員一致の後のゲストの感想。


その中でも島田紳助氏


廣瀬龍監督が把握している選手たちの実力

それを出し切れないで負けた試合では叱咤激励

それを出し切った試合では誉める


(第87回大会 広島皆実が全国優勝したことを

 取り上げたうえで)


広島皆実が全国優勝し

その広島皆実にPK戦で負けた第87回大会


この時点(帝京高校の最後のロッカールーム)では

廣瀬龍監督が広島皆実がどこまで勝ち進むかはわからない

広島皆実が優勝した後に

「お前たち優勝したチームにPK戦負けだから

 よくやった」

そういうわけではない。

対戦相手、結果ではなく

広瀬監督が信じた選手たちが

力を出し切れないで負けたから叱咤激励

力を出し切ったから誉めた


こういうニュアンスのコメントを

島田紳助氏がしていました。


やべー、紳助かっこいいじゃんと

感動してしまいました。


これに気付かなかった自分が・・・。


ランニングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ


ブログパーツ



スポンサーサイト

web拍手

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccertoshi19.blog54.fc2.com/tb.php/214-f6aec912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。