代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-03-25

Jリーグ2010 第3節 ダイジェストから気になるシーンを。 4

FC東京 vs セレッソ大阪から


結果

FC東京 0-0 セレッソ大阪


前半 東京


東京 大阪 01


右サイドでボールを受けた平山相太

ドリブルで進み

最初の点線の丸のところまできて

左足でシュート


とみせかけて


左足で鋭い切り返し

次の点線の丸のところで

右足で強烈なシュート

これはGKに弾かれゴールならず


高校サッカー時代から

高さだけではなく

足元にも定評があった

平山らしいプレイ


やっぱりペナルティエリアに入ったら

こうでないと。


後半 東京


東京 大阪 02

図のようにパスを受けた平山

DFを“かわし”左足でシュート

このシュートも強烈でしたが

ポスト直撃。


DFを抜かないまでも

ボール1個分でも隙を作ってシュート



こういうプレーには好感が持てます。


名波氏&やべっち(やべっちFCより。)


名波氏

「(平山のシュートの)振りが早いですよね。」 

やべっち

「早いですね。ワンステップで。」


後半 大阪


香川真司のファンタジスタ的なプレー


図1
東京 大阪 香川01


東京のクリアボールを

左サイドから香川が

後方から東京1の選手が


香川は右斜めに走りながらこのボールを

胸トラップでキープし

左斜めへ

東京1の選手もついてきます。


ここで


図2
東京 大阪 香川02


東京2の選手がボールを取りに来ますが

香川はまだ地についていないボールを

左足でちょこんと頭上に蹴りあげ

東京2の選手を完全にかわします。


このボールを東京1の選手と競り合いながら

追いつき

東京1の選手は倒れてしまい、完全に2人をかわします。


ここで東京3の選手が図1の位置からカバーリング

左サイドバック的な選手も寄せてきますが

こんどは、まだ地についていないボールを

右足でちょこんと頭上に上げ

東京3の選手もかわします。


そして、右サイドバック的な選手と

頭上を越された東京3の選手に

挟まれながら

まだ地についていないボールを

左足でボレーシュート


これは最後の2人の選手が

懸命に寄せてきたせいもあってか

シュートは大きくバーを越えましたが、


浮いたボールを右足左足で

ちょこんとDFの頭上を通し

シュートまで持っていった

おーーっと、うなってしまったシーンでした。


ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ





セレッソ大阪 ホーム ユニフォーム


ブログパーツ


スポンサーサイト

web拍手

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccertoshi19.blog54.fc2.com/tb.php/271-787fafd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。