代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-04-10

4月7日 キリンチャレンジカップ2010 中村俊輔コメント

4月7日 キリンチャレンジカップ2010 

セルビア戦後の中村俊輔のコメントです。


「ホームで0−3は良くない。

 いつもいない5人くらいの選手と連係がうまくいかなかった。

 その辺が課題。

 相手ゾーンの間を狙ったが、

 誰かがずれてしまった。

 いくら外から放り込んでもキーパーに取られる。
 
 少し工夫が足りなかった。

 (サポーターに対して)良くない試合をして申し訳ない」


ヤフースポーツより。


「早めの時間帯で向こうが点を取ったから、

 向こうはやるべきこと、(ピッチの)4分の3まで戻って、

 そこから(守備の)ブロックを作って守ると。

 そういうときに、打ち合いだったら

 イナ(稲本)とか阿部ちゃんのいいところも出たと思うけど、

 今日のシチュエーションだとそうはいかない。

 そうなるとボール回しに参加しないと前まで行かない。

 もうちょっとサイドバックとボランチ(でつないで)、

 でボランチが縦パス、そういうのがなかった。

 おれとヤット(遠藤)がリズムを変えるためにパス回しで少し後ろに戻るような、

 そういうときにサイドバックが連動して上がったり、

 FWが連動したり、そういった意志の疎通がなかった。

 攻撃とか少し持ち味が出せなかったのは、

 いっぱい動いていただけに少しかわいそうだった。

 効果的な動きをみんながしていなかった。

 いつもやっている感覚とは違っていたかな。

 リズムを変えるパスはしていたけど、最終ラインをこじ開けるようなのはね……」


ヤフースポーツより。


前半15分、FW興梠のパスミスを奪われ、

栗原と中沢が裏を取られて失点したシーンについて。

「攻めているときのバランスが少し悪い。

 あの時は(栗原)勇蔵が1人になったし、

 攻めているときのポジショニングが大事になる」


ヤフースポーツより。






スポンサーサイト

web拍手

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccertoshi19.blog54.fc2.com/tb.php/325-d5211af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。