代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-02-07

2010.02.06 東アジアサッカー選手権 中国戦 1

2010年2月に入って代表戦の4連戦
2試合が経過しましたが・・・。


みなさんのブログを拝見しても
厳しい意見が多いですね。


本日やっと中国戦の前半まで観たのですが
たしかに不甲斐ない内容です。


そんな中いいシーンがあったので
それを記事にします。


まあ、アジア相手に点を獲れないようじゃ・・・
そう言われたらお終いですが


ドリブル突破できない日本らしく
人とボールが動いて連動したシーンがありました。
動画タイム02:01~




図1
01 20100207



まず、楢崎が自陣ゴール前からクリアしたボールを
岡崎が競り勝ち遠藤へ落とします。
遠藤は大久保にダイレクトでパス&ゴー


図2
02 20100207


大久保はボールをキープ
ここで左サイドを一気に駆け上がってきた長友と
パス&ゴーの遠藤の動きで
大久保への相手のマークがおろそかになります。
大久保はそのまま駆け上がっていった長友へ


図3
03 20100207


長友がボールをキープ
ゴール前は密集してきて


図4
04 20100207


ここから長友は遠藤へ
遠藤は長友へスルーパス


攻撃の“スイッチ”のパス


このパスでニアゾーンを攻略し


目立たないけど
ゴール前でチョコチョコ
ポジション獲りをしていた玉田が
スイッチに反応し


長友の壁パスの壁となり
長友はダイレクトで玉田へ


玉田もダイレクトで長友へ
ワンツーパス


結果的にそれを読んでいた
中国DFに防がれてしまいましたが、


楢崎がボールを蹴ってから
ここまで約10秒


ドリブル突破は一切なし


個人技にたよらず組織で崩した
いいシーンでした。


凡戦の中の一筋の光


だと思いたい。
思うしかない。


でも・・・、
やはりアジアレベルで
シュートまでもっていけないようじゃ
駄目ですね。


ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

web拍手

コメント

ココア☆ さんへ

> 昨日、行ってきました!
そうですか。お疲れ様でした。
ブーイングは凄かったですか?


> ※初めてブログ拝見しましたが、過去ブログもサッカー勉強中の私にはとても為になりそうです♪
ありがとうございます。
励みになります!!

味スタ

昨日、行ってきました!
まだ、録画復習してませんが、とても参考になりました(^-^)v!
又、詳しい記事お願いします!!

※初めてブログ拝見しましたが、過去ブログもサッカー勉強中の私にはとても為になりそうです♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccertoshi19.blog54.fc2.com/tb.php/55-eb0ee494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。