代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-02-08

俺たちのフィールド

お気に入りのサッカー漫画を紹介する
このカテゴリ。


第1回目は


俺たちのフィールド

【古本】俺たちのフィールド [1~34全巻] (著)村枝賢一


これにしました。


連載されたころから読んでいたのですが、
イマイチだなと思っていました。


しかし、初期に出たほう
1巻から34巻のやつの
22巻から激変します。


元ヴェルディで現ACミラン所属の
代表のエースの伊武剣輔(いぶけんすけ)
(おそらくカズがモデルだと思います)


代表監督の鹿野(かのう)
(加茂監督がモデルだと思います)


突如、伊武は代表から引退します。
世間は大騒ぎ。


Jリーグで活躍する主人公の高杉和也を含む若手10人。
伊武に潜在能力をかわれたその10人が
鹿野監督(サッカー協会)からの横流しで
海外に武者修行に行きます。


ワールドカップに出るためのサッカーではなく
ワールドカップを獲るためのサッカー
勝つために徹底的に鍛えられ
リザーブドッグズと名付けられます。


1次予選を勝ち抜いた“正代表”と
“影の代表”リザーブドッグズ


この2チームを対戦させ勝ったほうが
最終予選に出場できるという
極秘プロジェクトのために・・・


代表選手なんかならないほうがいいのでは?
そう思うくらい過酷です。


これは、「日本を代表して戦うということ」
こちらで記事にしましたが
どうしてもうまく伝えられなかったので
かなり漫画から引用しています。


日本を代表して戦うとはどういうことなのか?
その答えがこの漫画にはあると言っても過言ではありません。


アマゾンで買う。
俺たちのフィールド全18巻完結(ワイド版) [マーケットプレイス コミックセット]


楽天で買う。

【古本】俺たちのフィールド [1~34全巻] (著)村枝賢一


俺たちのフィールド


ブログパーツ

スポンサーサイト

web拍手

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccertoshi19.blog54.fc2.com/tb.php/60-c9a0aa6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。