代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-02-10

田中達也

田中達也の面白い動画をみつけました。
管理人の好きな選手の1人です。


高校サッカーの帝京高校での試合で
彼のプレーを見てからファンになりました。


すげぇドリブルするなと。
彼のプレーを見ていると


彼だけは、好きにドリブルしてもいいよ
そう指示が出ているのかなとも思いました。


でも、プロじゃ通用しないんだろうなと思ってたら
浦和に入団。


その後レギュラーになった時はうれしかったですね。


その後エメルソンの影響だと聞きましたが


ドリブル、アシストよりも
自分がゴールを挙げることに意識改革。


将来の代表へと期待していました。


第二期岡田ジャパンの時も
4-2-3-1の
ワントップに玉田
「3」の真ん中に田中。


これが一時期定着しました。
田中が怪我で離脱してしまいましたが。


「平均80点の選手よりも
 何か1つ100点の武器を持っている選手の方が起用しやすい。」



岡田監督の言葉ですが、


イマイチぱっとしないサッカー日本代表FW
アテネの五輪代表の頃ですが、


将来のFWは田中達也と平山相太でいけばいいんだよ
そう知人とのサッカー談議で進言したことがあります。


100点かどうかは別として


田中=ドリブル
平山=高さ


どうせパットしないなら
はっきりとした武器をもっていて
わかりやすい選手をと。


だから
2004年2月8日
キリンチャレンジカップ2004の
U-23日本代表対U-23イラン代表


すでに選出されていた田中の
左サイドのドリブル突破から


飛び級で選出され
この試合がデビュー戦となった
平山へのクロスでゴール!!


・ドリブル突破
・高さのあるヘディング


ちょっと代表ではないパターンでの
ゴールだったので、


ほら、ほら、
やっぱ田中と平山でしょ!!と


「最近のJリーグではインステップキックでの
 強烈なシュートを打つ選手が少ないけど、
 達也はいいシュートを打つね。」



ガマさんも田中達也のシュート力をほめていました。


あの小柄な体からよくあんな強いシュートを打つな
そう思っていましたが、
田中の凄いところは
利き足でない左足でも強烈なシュートを打てることです。


こちらの動画を。
05年東アジア選手権 中国戦での田中の左足のゴールです。



日本のサッカーを愛するがゆえに
辛口批評をしているセルジオ越後氏。


そのセルジオ越後氏が


すばらしい!!ですからね。


田中の代表復帰を願い
こちらの動画を。
「子供のサッカー上達に!日本代表 田中達也ドリブルテクニック動画」




ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気ブログランキングへ




ブログパーツ

スポンサーサイト

web拍手

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccertoshi19.blog54.fc2.com/tb.php/74-018d5277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。