代表戦マッチレポート

監督名をクリックすると
その監督時代の代表戦のページへ行きます。
( 代表戦マッチレポートについて)

岡田監督
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
2010-03-14

サッカー名言集 16

「サッカーは強いものが勝つんじゃない

 勝ったものが強いんだ。」



フランツ・ベッケンバウアーの言葉です。


キャプテン翼の中でカール・ハインツ・シュナイダーも言っていました。


ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
ブログランキング



ブログパーツ





web拍手
2010-03-10

サッカー名言集 15

名言というか

サッカーの深イイ話です。

日本テレビの深イイ話で取り上げられた話です。


最近の全国高等学校サッカー選手権大会


《最後のロッカールーム》


こういうタイトルの企画で

試合に負けたチームの

試合後にロッカルームにカメラを入れると言う

超、お涙頂戴企画ですが・・・。


熱くて、クサくて、湿っぽくって

しばらく言葉にしていない

“青春”って感じで嫌いじゃありません。


ロッカールームは監督に選手、涙の渦です。

「お前らとサッカーが出来てよかった」

「これらもサッカー続けろよ」

「3年間ありがとうございました。」etc


たいていの監督が選手に対して

ねぎらいの言葉です。


そんななか


第86回大会


2回戦


帝京vs広島皆実


名門復活に燃える

東京代表の帝京高校 

0-2で敗退。


廣瀬 龍 監督


『サッカーを続ける3年生に言うけど

 おまえらまだまだ精神的に甘い!!!

 2点のビハインドでもっと攻めて

 1点でも返してくれる選手たちだと思ってたけど

 後輩にこのしんどい時に踏ん張れる姿見せてくれなかった

 いろんな部分で選手自身が強くならないと

 いざとなったときにそういった力が発揮できない』


こんなかんじで


ただでさえ試合に負けて

号泣している選手たちに

厳しいお言葉です。


このお涙頂戴企画始まって以来の

厳しい言葉でした。


司会の島田紳助氏も絶賛した話


そして、翌年の第87回大会


またしても1回戦で広島皆実とあたります。


結果は・・・


帝京0-0広島皆実
   PK
  4-5

PK戦での敗退・・・。


しかしこの時は・・・


広瀬監督



『みんな力はしっかり出してくれた

 懸命に頑張ってる姿は好感が持てたし

 良いゲームだった。』


そしてキャプテンからの

3年間のお礼の一言の後


廣瀬監督は21年の監督生活で

初めて涙を流しました。


全員一致の、深イイ話でした。


ちょっとまてよと、

思わずこの時はテレビにつっこんでしまいました。


この時は広島皆実は全国制覇するんです。

その結果です。


1回戦

広島皆実0-0帝京
     PK
    4-5 


2回戦


広島皆実2-0徳島商


3回戦

広島皆実1-0作陽


準々決勝

広島皆実2-0四日市中央工


準決勝

広島皆実1-0鹿島学園


決勝

広島皆実3-2鹿児島城西


広島皆実


特別スター選手がいたわけではないですが
いいチームでした。


帝京高校は全国優勝したチームと

唯一引き分けです。

PK戦はしょうがないです。


なんでここを取り上げないんだよと

全員一致ですが・・・。


しかし、この話の本質はここではなかったのです。


全員一致の後のゲストの感想。


その中でも島田紳助氏


廣瀬龍監督が把握している選手たちの実力

それを出し切れないで負けた試合では叱咤激励

それを出し切った試合では誉める


(第87回大会 広島皆実が全国優勝したことを

 取り上げたうえで)


広島皆実が全国優勝し

その広島皆実にPK戦で負けた第87回大会


この時点(帝京高校の最後のロッカールーム)では

廣瀬龍監督が広島皆実がどこまで勝ち進むかはわからない

広島皆実が優勝した後に

「お前たち優勝したチームにPK戦負けだから

 よくやった」

そういうわけではない。

対戦相手、結果ではなく

広瀬監督が信じた選手たちが

力を出し切れないで負けたから叱咤激励

力を出し切ったから誉めた


こういうニュアンスのコメントを

島田紳助氏がしていました。


やべー、紳助かっこいいじゃんと

感動してしまいました。


これに気付かなかった自分が・・・。


ランニングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ


ブログパーツ



web拍手
2010-03-05

サッカー名言集 14

「ロナウドは守備しなくていい

 その分、俺が守備する」



誰が言ったのか覚えていないのですが・・・
(すみません。)


サッカー日本代表は
足りないフィジカルを補うため
組織的に戦い


そのためFWも守備をしなくてはならない。


結果、ボールを奪取しても
最前線にFWがいなくて
カウンターアタックができない


FWが動きすぎで
パスコースをなくし
自分たちで難しくしているetc


ロナウドなんかは
守備しないで
最前線に残っててもらって


常に相手DFの裏を狙ってもらったり


たとえゴールに背を向けて
相手DFマークされている状態で


くさびのパスを送っても


鋭いターン・切り返しから
相手DFを1人、2人
ドリブルで抜き去りゴールを決めてしまう。


ロナウドにくさびのパスを送ることが
1つの戦術だったりする。


だったら、守備しないで
むしろ相手の攻撃を受けている時は
休んでいてもらっててもいいと思います。


味方からこんなことを言われるFWが
早く代表にも現れることを切に願うばかりです。








ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
kuturoguブログランキングbnr.gif


ブログパーツ


web拍手
2010-03-05

サッカー名言集 13

「神に祈るだけさ」


(全盛期の)ロナウドが凄いという話になり


「ロナウドと1対1になった時は
 どうするのですか?」


という質問に対しての


アレッサンドロ・コスタクルタの言葉です。


もはや最高の賛辞です。


コスタクルタのようなDFから
こんなこと言われるなんて。





ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気ブログランキングへ


ブログパーツ


web拍手
2010-03-04

サッカー名言集 12

サッカーマガジン小笠原満男
インタビュー記事より。


「僕の中で『ワールドカップベスト4』

 という目標には結構違和感があるんです。

 どうせなら優勝でいいんじゃないかと。

 もし、準決勝まで進んだ時に

 本当に4強に入っただけで満足かと。

 僕らが99年のワールドユースで準優勝したとき

 周りは『よくやった』『おめでとう』と言ってくれました。

 でも、僕らはすごく悔しかったです。

 決勝でスペインにボコボコにやられたので(0-4で負け)

 だから、今回のワールドカップでも、

 もし、ベスト4で負けたら

 『よくやった』と言われても

 たぶん僕は違和感があると思うんです。

 やっぱり、相手がどこであろうが、

 勝ちたいと思いますから。

 『ブラジルとベスト4で当たったから負けました。しょうがない。』

 これだと中途半端かなと、個人的には思いますね。」



小笠原満男


惚れ直しました。


ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
kuturoguブログランキングbnr.gif


ブログパーツ


web拍手
2010-03-04

サッカー名言集 11

サッカーマガジンの小笠原満男の
インタビュー記事より。


~日本には柔軟に戦うことができるチームが少ない。
日本人の弱点のようにも思います。


この問いかけに対して、


小笠原

「個人的にその理由として思うのは
 
 外国人選手をチームの軸にするからじゃないかと。

 フォワードを外国人で固めてみたり。

 鹿島が柔軟に戦えるのは

 チームの作り方の影響もあると思うんです。

 まず、ジーコが来て

 そこに本田さん、秋田さん、奥野さんが

 ジーコから勝ち方を覚えて。

 選手補強も、ここが足りないから

 よそから取ってきて埋めるやり方じゃなくて、
 
 大体のスタメンを見ながら

 下を育てて、サッカーを成熟させて。

 そうやって長い年月をかけて、

 覚えさせて受け継いでいく。

 僕も試合に出るまでに、3年か、4年かかったし。

 今もそうやって覚えている若手がいる。

 例えば僕がいなくなったときに

 どこかから選手を取るんじゃなくて、その若手を使う。

 それが受け継がれているのが鹿島だと思うし

 強さだと思うんです。」



Jリーグ3連覇という偉業を成し遂げ
4連覇を目指す鹿島アントラーズ


強さの理由がわかった気がします。


ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気ブログランキングへ


ブログパーツ
 

web拍手
2010-02-23

サッカー名言集 10

「サッカーはチームプレイが全てではない
ボールを持ったら観客全員が見てると思え
そして、いけるところまで行け!!」



シュート!の久保嘉晴の言葉です。


足りないフィジカルを補うため
組織プレーに固執しすぎ


そう思えるサッカー日本代表


アタッキングサード・・・
リスクを冒してもいい場所なら


個人の力で局面を打開する
そういうプレーが見たいものです。


ブログパーツ


web拍手
2010-02-23

サッカー名言集 9

「そこにゴールがあるから蹴るんじゃない、
 俺が蹴るからゴールがあるんだ」



ガブリエル・バティストゥータの言葉です。


何と説得力のある言葉でしょうか


どんなに凄いスルーパスより
どんなに凄いドリブルより


DFが一番怖いのはシュートだと思います。


打てばDFに当たってコースが変わるかもしれない
GKが弾いても、それを詰めればいい


組織的な守備でもこれはどうしようもない


サッカー日本代表
もっとシュートを打ちましょう!!






ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気ブログランキングへ





ブログパーツ


web拍手
2010-02-23

サッカー名言集 8

「ベスト4は目標
 ノルマではない!」



「選手は頑張る
 岡田監督は考える
 サポーターはひとつになって応援する」



「やっぱりサポーターは力になりますから」



サッカーアースでの城彰二


2010南アフリカワールドカップまで110日
日本サッカーの課題は?


トシ

「城さん
 日本代表は今月4連戦
 厳しい結果に終わったように
 見えるんですけども
 ワールドカップに向けて
 大丈夫ですかね?
 日本代表は」




「かなり厳しいと思います
 選手が1番こたえてるんです
 
 うまくいかなかった
 パスの精度・質を
 細かい部分までチームで徹底しないと

 
 でもねー、サポーターも
 見方を変えた方がいいのかなと」



トシ

「厳しいブーイングも飛んでましたけど」




「そうですねー

 ベスト4が目標ですからね

 なにか勘違いしてませんかね?

 ベスト4がノルマみたいな」



トシ

「なるほど」


タカ

「あーー」




「ベスト4目指しますって言ったら
 クリアしなくてはいけないとか・・・
 あえて目標ですから・・・」


タカ

「なるほど」




「ベスト4にたどり着くために
 

 選手は頑張る
 岡田監督は考える
 サポーターはひとつになって応援する

 

 そういうスタイルを
 僕はもうちょっととって欲しい
 
 やっぱりサポーターは力になりますから


   
タカ

「焦っているんだろうね
 それだけ期待も大きいから」



トシ

「代表を信じましょうよ」


タカ

「信じましょう」


サッカー日本代表は
アウェイのワールドカップで1勝もできてません。
現実的な目標は1勝ですよ。
グループリーグ突破なら快挙


もう岡田監督を応援する気もない
そういう方も多いと思いますが
協会も解任しないと決めたようだし


ベスト4なんて言わなきゃ
こんなに批判されなかったろうに


でも、誰かが言わなきゃ
いつまでたっても達成できないと・・・


まさかこんなに早く
ワールドカップベスト4なんて言う
監督が日本に出てくるとは思わなかったけど


たぶん監督変えても
選手を変えても
今のサッカー日本代表じゃ大差はないでしょう。


変えるなら
岡田監督が今目指している
理想的なサッカー


これを横浜でJリーグ2連覇
この時のような現実的なサッカーにするとか


相手を研究し
弱点をついて
超守備的に戦い
カウンター狙い
弱者が強者に挑むサッカー
こういうサッカーにするとか


代表でこういうサッカーをしたら
サポーターは納得するでしょうか?


これを全力でやっても
グループリーグ突破は難しい


ただ岡田監督は
こういうサッカーは目指さなかった


岡田監督も辞任した方が
楽なんじゃないかなとも思います。
でも、それはしなかった。


ジーコ監督
ポゼッションサッカー
これでドイツワールドカップは惨敗


オシム監督~岡田監督
人とボールが動くサッカー


これでどうなるのか?
3戦全敗もありえる
現状ではその可能性大


そしたらまた
日本サッカー界全体で
考えるしかないです


日本が世界と戦うためにはどうしたらいいか?


プロリーグができてまだ20年弱
プロリーグができて100年越えてる強豪国


所詮、サッカー日本代表なんて
最近ちょっとワールドカップに出れるようになった
その程度です。


頑張るしかないです。
世界と戦えるようになるまで
何度惨敗しようが。


信じて応援しよう。


そう思うしかない・・・


でも、ちょっと気が楽になりました。


焦ってましたかね
期待が大きいだけに。











ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気ブログランキングへ




ブログパーツ


web拍手
2010-02-20

サッカー名言集 7

「僕はセンタリングを上げません。」


第84回全国高等学校サッカー選手権大会


セクシーフットボール
“魅せる”サッカーで
高校サッカーに旋風を起こした
野洲高校の乾貴士の言葉です。


この時の野洲高校のフォーメーションは


3-5-2


いぬい


左のサイドWB的な位置に乾です。


3バックに
ダブルボランチ
トップ下に
2トップ
左右にWB


通常こういう3-5-2の場合
左右WBに求められるのは
サイドからのドリブル突破で
中央へのクロス(センタリング)だと思います。


乾は1日10時間ドリブルの練習をしたり
ドリブルにはポリシーがあり
このポジションでもセンタリングしないで
ドリブルで崩す
そんな感じです。


通常の3-5-2
この場合の左右のWB


ここは攻めに守りに
かなりアップダウンし
フィジカルが要求されるポジション


トルシエの時に
中村俊輔がこのポジションで起用され
微妙だったとこ。
(アジアカップ2000では溶け込んでいましたが。)


結局2002のワールドカップでは
ここは小野伸二


伸二も


「トルシエも僕にセンタリングを求めてないと思います。」


伸二の場合は司令塔タイプを
サイドに配置するパターンでした。


乾はこのポジションで
自分の武器を持っていて
貫こうとしているので共感がもてました。


エゴイストなFWが待望されている
サッカー日本代表


ゴール前では


「僕はシュートしか打ちません」


こんなFWが必要ではないでしょうか。


下の動画は野洲高校の決勝戦の決勝点ですが
右サイドでロングパスを受けたのが乾です。
相手からすれば
なんでそこにいるの?という感じです。


Jリーグ2010
セレッソ大阪の香川真司&乾貴士はどこまでやってくれるでしょう?






ランキングに参加しています。
記事が面白かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ人気ブログランキングへ


ブログパーツ


web拍手
Copyright (C) サッカー日本代表ワールドカップ優勝!! . All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。